ウェルネスサポート株式会社
アクセス web予約

腰痛を改善するには股関節を使うヒップヒンジをマスターしよう

腰痛を改善するには股関節を使うヒップヒンジをマスターしよう

2024/05/14

デスクワークや重い荷物を運ぶ仕事で腰痛に悩む方はとても多いですよね。

 

当院でも、腰痛を改善するために整体を受けるお客様が多くいらっしゃいます。

 

腰痛を改善するためには、日常生活のなかで腰を正しく使うことが重要です。

 

股関節や腰回りの動きを良好にし、腰への負担を減らすために「ヒップヒンジ」という運動を取り入れましょう。

 

この記事では、ヒップヒンジに期待できる効果やトレーニング方法を紹介します。

 

また、日常生活の動作で腰への負担を軽減するコツも解説するので、ぜひ参考にしてくださいね

腰痛の原因になる日常動作

腰痛の原因になる動作は、日常生活のさまざまな場面に潜んでいます。

 

  • 長時間のデスクワーク
  • 掃除機をかける
  • 重い荷物を床に置く
  • 中腰での作業

 

股関節や腰回りの動作性が低いと、ちょっとした動作が腰痛を引き起こしてしまいます。

 

日頃から正しい腰の使い方を心がけることで、腰痛予防につながりますよ。

 

出典: 【腰痛編】繰り返す腰痛を予防・改善するために知っておきたい6つのこと |興和株式会社

ヒップヒンジとは?習得するとどうなる?

ヒップヒンジとは、股関節を蝶番のように動かす運動のこと。

 

股関節を動かす動作で、お尻の筋肉(大殿筋)や太ももの裏側のハムストリングスを鍛えられます。

 

背筋を伸ばしたまま股関節から深く曲げるお辞儀が、ヒップヒンジに近い動作にあたります。

股関節を正しく使えないと腰痛になりやすい

股関節の動きが悪いと、腰で動作をカバーする状態になり、腰への負担が増加してしまいます。

 

日常生活で前かがみになって作業するときに、つい腰を丸めてしまう方は多いのではないでしょうか。

 

腰を丸める動作は、腰に大きな負担をかけてしまうもの。

 

お尻を突き出すように、股関節から体を前に倒す動作に変えると、腰への負担が軽減しますよ。

 

また、長時間のデスクワークでは、股関節の伸展に関わるハムストリングスが硬くなり、骨盤や腰椎の動きが悪くなってしまうため、腰痛の原因になることも。

 

ハムストリングスの柔軟性を高めることも、腰痛の予防につながりますよ。

 

ヒップヒンジで股関節を正しく使い、ハムストリングスを鍛えることで、腰痛の改善を目指しましょう。

ヒップヒンジに期待できる効果

ヒップヒンジをマスターすると、腰痛の改善だけでなく、デッドリフトやスクワットなどの下半身を鍛えるトレーニングの効果が上がりやすいです。

 

また、膝の痛みに悩む人がヒップヒンジを習得すると、膝痛の予防も期待できます。

 

デスクワークが多く腰痛に悩んでいる方や、下半身を引き締めたい方はぜひヒップヒンジを習得してください。

自宅でもできるヒップヒンジの方法

自宅でもできるヒップヒンジを実践し、腰痛を予防しましょう。

 

  1. 膝を少し曲げた状態で立ち、手は腰に当てる
  2. そのままお辞儀をするように、上半身を折り曲げる
  3. ある程度まで倒せたら最初の位置に戻る
  4. 2と3の動さを10回ほどくり返すことを3セットおこなう

 

正しい動作でヒップヒンジを実践するために、定期的な筋力トレーニングで体の使い方を習得するのもおすすめです。

腰痛予防につながる理想の姿勢とは?

腰への負担を減らすには、ヒップヒンジを習得する以外にも、日頃から理想の姿勢で過ごすことも大切です。

掃除機をかけるときの姿勢

掃除機をかけるときは、腰を曲げるのではなく、股関節から曲げておこないましょう。

 

足を前後に軽く開き、前足と後ろ足の重心移動で体を前後に動かすと、負担が減りますよ。

 

前かがみの姿勢になるときは腰を丸めてしまいがちですが、股関節から曲げることを意識してみてくださいね。

理想のデスクワークの姿勢

仕事などで長時間座っている方は、6つのポイントを意識してみましょう。

高さがあっていない場合は、脚台やクッション、パソコン台などを活用して調整してみてくださいね。

 

また、理想の姿勢が取れていても、長時間動かずにいると体に大きなストレスがかかります。

 

息抜きもかねて立ち上がり、背伸びやストレッチを取り入れるといいですよ。

腰痛を改善するなら整体と加圧トレーニングで体の使い方をマスターしよう

腰痛を改善するためには、整体で体のゆがみを整えるのはもちろん効果的ですが、日常動作に気を配ることも大切です。

 

今回紹介したヒップヒンジは、腰痛の改善だけでなく、下半身のトレーニング効果アップも期待できます。

 

自宅でもできる方法を取り入れて、正しい股関節の使い方をマスターしましょう。

 

日々の生活のなかには、デスクワークや掃除機をかける動作など、腰痛の原因となる動きがたくさんあります。

 

つい腰を丸めてしまいがちですが、股関節から体を曲げることを心がけてくださいね。

 

西船橋駅前整体院では加圧トレーニングジムを併設しており、正しく体を使えるようになるトレーニングをおこなえます。

 

長年の腰痛から解放されたい方は、整体に加えて加圧トレーニングを実践してみてくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------
西船橋駅前整体院
〒273-0025
千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
電話番号 : 047-432-2170


西船橋でカイロプラクティック

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。