秋の味覚がインフルエンザ対策になる!?

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院

047-432-2170

〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F

営業時間/平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日/年中無休

秋の味覚がインフルエンザ対策になる!?

スタッフブログ

2018/09/28 秋の味覚がインフルエンザ対策になる!?

こんにちは!

西船橋駅前整体院の津和崎です\(^_^)/

今日は久々に晴れましたね!!

最近雨が続いて、明日以降も雨、さらに台風まで・・・

そんな合間の晴れはとても貴重で、気分のいいものですね(o^^o)

皆さんは日光浴をすると体内でビタミンDが作られるというのは、どこかで聞いたことあるんじゃないでしょうか。

でも、どこでどれくらい作られるんでしょうかね?

 

そもそもビタミンDってなに?という方の為に説明します。

ビタミンとは五大栄養素の1つで、人間の体内でほとんど作られないが、生きていくために微量に必要な栄養素の1つ。

(※五大栄養素はタンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルです。)

そのビタミンの中の1つにビタミンDがあります。

ビタミンDは腸内で食べた物から、カルシウム(Ca)やリン(P)の吸収を促す働きがあります。

体内、特に血液中のカルシウム濃度の調整に関係しています。

そのため、ビタミンDが欠乏するとカルシウムやリンが吸収できなくなり、くる病・骨軟化症・骨粗鬆症の原因にもなります。

その他に、免疫機能の調節としてナチュラルキラー細胞の活動やマクロファージの食作用を活性化させるため、これからの時期のインフルエンザ対策や癌予防にも注目されています。

 

そのビタミンDは、食事からの摂取の他に体内で生成されています。

その鍵になるのが紫外線。皮膚近くにあるコレステロールの一種が紫外線を浴びるとビタミンDへ変化します。

そのため、日光浴すると・・・という話になります。

しかも、15分から30分の日光浴で1日に必要なビタミンDが生成できるそうです。

ちなみに、日焼け止めクリームを塗ったままでは紫外線を防げる分、ビタミンDの生成は減るそうです。

そのため、紫外線が気になる方には、食事での摂取をオススメします!!

ビタミンDが多く含まれる食材は、キノコ類、しらす干し、焼き鮭、さんまなど、これからの秋の味覚がいっぱい含まれています(o^^o)

ちなみに、含まれる食品は意外に少なく、植物性食品には含まれていないものが多いようですので注意しましょう!

 

今日はビタミンDについてまとめてみましたが、何か疑問や気付いた点などありましたら、TwitterやFacebookにコメント頂けると嬉しいです♪

 

これからの季節は、冷えやインフルエンザなど体調を崩しやすい時期ですので、身体を暖かく、そして健康に過ごしましょう!!

健康のためには、お身体のメンテナンスも忘れずに!!

 

 

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院
電話番号 047-432-2170
住所 〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
営業時間 平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日 年中無休

TOP