急性腰痛、慢性腰痛・・・対処法

西船橋駅前整体院(MINATOカイロプラクティック)

047-432-2170

〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス:JR・東京メトロ 西船橋駅より 徒歩1分

営業時間/平日 10:00~21:00 土・日 10:00~20:00
定休日:月曜・祝日(祝日が土日の場合は営業します)

急性腰痛、慢性腰痛・・・対処法

2022/03/24 急性腰痛、慢性腰痛・・・対処法

どうも、こんにちは!
西船橋駅前整体院の稲吉です!

 

腰痛にも種類があるのをご存じでしょうか?

 

ブログ画像

 

 

「急性腰痛症」と「慢性腰痛症」に分けることも出来ると思います。

 

腰痛の代表格のひとつである「ぎっくり腰」は急性腰痛症の略で、「急に腰が痛いこと」を指します。

 

そう考えると、ぎっくり腰は結構大きい枠組みのように感じますね。

 

腰痛にはたくさんのタイプがあります。

 

長時間同じ姿勢を取り続けたことで起こる腰のハリやだるさも慢性腰痛症のひとつですし、座りっぱなしや筋トレの行い過ぎが原因になる筋筋膜性腰痛もそうです。

 

特に、筋筋膜性腰痛は人類の8割がなっているとも言われる、一般的に多い腰痛です。

 

筋筋膜性腰痛は、腰の筋肉を酷使したことによってコリや痛みが発生するもの。

 

腰の筋肉の疲労が蓄積されたことによって、長く続く痛みが出るわけですね。

 

腰痛には他にも、脊柱菅狭窄症や椎間板ヘルニア、腰椎分離症・すべり症などが挙げられます。

 

慢性腰痛症の原因の大半は腰椎の過剰前弯だと言いますし、逆に急性腰痛症は腰椎の後弯が原因となることが多いです。

 

腰椎の過剰前弯による慢性腰痛に必要なことは、背骨をできるだけ少ない力で支える事のできる正しい姿勢を身につけること。

 

骨盤の動きを自分でコントロールすることで、立ってる時でも座ってる時でも、どんな場面でも腰が反りすぎないように出来るようになります。

 

コツをつかめば誰でも出来る体操ですので、腰痛で来院された方にはオススメしています!

 

 

ブログ画像

 

 

腰椎の後弯が原因となる急性腰痛を防ぐには、正しい前弯をキープしたまま股関節や大殿筋を使って動く習慣を身につけるなど色々な予防方法があります。

 

原因も違えば対処方法も違います。

 

まずご自分の腰痛の原因をしっかりと見極めて、正しい腰痛対策をしていきましょう。

 

 

 

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院
電話番号 047-432-2170
住所 〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス JR 西船橋 徒歩1分 東京メトロ 西船橋 徒歩1分
営業時間 平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日 月曜/祝日(土日が祝日の場合は営業しています。)

TOP