股関節の詰り感の原因は?

西船橋駅前整体院(MINATOカイロプラクティック)

047-432-2170

〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス:JR・東京メトロ 西船橋駅より 徒歩1分

営業時間/平日 10:00~21:00 土・日 10:00~20:00
定休日:月曜・祝日(祝日が土日の場合は営業します)

股関節の詰り感の原因は?

スタッフブログ

2021/09/30 股関節の詰り感の原因は?

こんにちは!西船橋駅前整体院の安藤です(^^)/

 

最近、足を引き寄せたときに股関節が詰り感があるという方はいませんか?
足を引き寄せたときに股関節に詰り感がある方は案外多いように思います。

股関節は骨盤の寛骨臼というソケットに大腿骨の骨頭がはまった形になっている球関節です。
球関節の特徴は可動範囲が広いこと。いろんな方向へ動かすことが可能になっています。

 

 

 

そのため、股関節は外れることのないように強靭な靭帯に囲まれています。
更に大小さまざまな筋肉に取り囲まれていて、この筋肉たちがバランスよく協力し合って股関節の動きを円滑に保っています。

ところが姿勢や生活習慣によって股関節周辺のバランスが崩れると大腿骨頭がソケット内を円滑に動くことができなくなり衝突や挟み込みが起こり詰り感となることがあります。

 

足を引き寄せる動きは『股関節の屈曲』といいます。股関節の屈曲では大腿骨頭がソケットの中を後ろへ滑るように動き、それに伴い骨盤の寛骨も後傾します。
股関節の屈曲で詰り感があるということは、この動きのどこかで衝突や挟み込み、または動きの制限がかかっている可能性があります。

 

 

 

 

股関節の可動域に関しては生まれつきの骨格などの要因もありますが、前は大丈夫だったのに最近詰り感がある・動きが悪くなった・痛みを感じるようになったなどありましたら生活習慣によるバランスの崩れなどが考えられます。
股関節は荷重関節といって生活をするうえで常に体重がかかる関節です。歩行時には体重の3〜4倍、ジョギングでは4〜5倍、階段昇降では6〜8倍もの負荷がかかってきます。

 

バランスの崩れは股関節にそれ以上のストレスを与え、軟骨のすり減りや周辺組織の炎症など故障の原因となってしまいますので、普段からバランス良く使い柔軟に保っておく必要があります。

最近ちょっと違和感がある・詰り感があるなど気になることがありましたらお気軽にご相談ください!

 

 

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院
電話番号 047-432-2170
住所 〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス JR 西船橋 徒歩1分 東京メトロ 西船橋 徒歩1分
営業時間 平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日 月曜/祝日(土日が祝日の場合は営業しています。)

TOP