変形性膝関節症の原因と治療法は?

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院

047-432-2170

〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス:JR 西船橋・東京メトロ 西船橋 徒歩1分

営業時間/平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日/年中無休

変形性膝関節症の原因と治療法は?

スタッフブログ

2019/09/20 変形性膝関節症の原因と治療法は?

 

こんにちは!

西船橋駅前整体院の渡辺です。

今日は『変形性膝関節症』の原因や治療法についてお話していきます。

 

変形性膝関節症とは、体重や加齢などの影響から膝の軟骨がすりへり膝に強い痛みを生じるようになる病気です。

女性に発生することが多く、肥満・外傷・加齢なども発症の原因とされています。

 

 

 

膝は体重負担が大きくかかる部位であり、変形性膝関節症の発症を防ぐためには体重を増やしすぎないようにコントロールすることが重要になります。

さらに、膝周囲の筋力をしっかりと保持する事も膝への負担を軽減させるためには有効的だと考えられています。

また病状が進行すると歩行が困難になることもあります。そのような場合には、手術を検討することも考えられます。

 

では原因はなんなのか。

それは・・膝関節とは太ももにあたる『大腿骨・だいたいこつ』とスネにあたる『脛骨・けいこつ』の継ぎ目にある関節で、歩くときに重要な役割を果たします。

膝の前方には膝のお皿と呼ばれる『膝蓋骨・しつがいこつ』があり、それから4つ目の骨として脛骨の外側にある『腓骨・ひこつ』と呼ばれる細い骨から成り立っています。

これらの骨が互いに接触すると、大きな摩擦が生じ骨の摩耗につながり痛みの原因となっていきます。

膝の軟骨はこの摩擦を防ぎ、スムーズな関節の動きをしてくれる働きがあります。

また大腿骨と脛骨の関節面には『半月板』がありおもにクッションの役割をしてくれています。

この半月板は、コラーゲン繊維から出来ています。(アワビの刺身ぐらいの硬さとも言われています。)

膝を曲げ伸ばしをすると半月板が動いてスムーズに膝を動かすことが出来ます。

 

 

症状はどんな感じなのか。

最も多いのが膝の痛みで最初は動かしたり歩いたりしたときに痛みが生じますがしばらく安静にしていれば軽減します。

しかし、これがひどくなってくると安静にしていても痛みがとれなくなります。

また関節内に水がたまり、膝が腫れて重だるくなることもあります。

そして病状が進んでいくと、次第に膝関節が変形していきます。

日本人は内側型変形が多いため、O脚になることが多いですが、外側型ではX脚になっていきます。

これらの病状の進行にともなって膝関節の動きが悪くなり、だんだんと正座をすることさえ困難になってきてしまいます。

さらに徐々に歩くことが困難になり、杖やシルバーカーなどの歩行補助具が必要になってきます。

軟骨がすり減ることで関節が緩くなり、それに加えて筋力が弱くなることで膝関節がぐらつき不安定な状態になって、歩行などの日常生活に大きな支障をきたすようになってしまいます。

レントゲン写真では関節の隙間は狭くなり、本来はない場所に骨ができてくる『骨棘・こつきょく』と呼ばれる像が見られるようになり、進行すると関節の変形が起きます。

 

治療法は?

薬物療法・・薬物療法には炎症を抑えて症状の悪化を防いだり、運動療法を行うために痛みを抑えたりする目的があります。

 自己判断で服薬をやめたり、量を変更したりすることはやめましょう。副作用など、気になることがある場合は、すぐ医師に相談して下さい。

 

リハビリ療法・・膝を支える大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)を強化するには、膝を固定して脚を動かす体操が効果的です。

 仰向けになって片方の脚を伸ばし、膝を動かさないようにして足首を10㎝くらい上げます。

 歩行訓練は、アップダウンのない平らな所をウォーキングすることが最も有効です。

 痛くて歩けない場合は、テーブルに両手を置いて足踏みをする「つかまり足踏み」から始めてみて下さい。

 膝関節は内側と外側にあり、脚がまっすぐな状態のときは内側と外側の両方に均等に体重がかかっています。

 ところが、O脚に変形した膝関節では、内側により多くの荷重がかかるので内側の軟骨ばかりがすり減ってしまいます。

 そのため、靴のインソール(中敷き)で荷重のバランスを調整するのも有効な対処法です。

 膝軟骨にかかるストレスを軽減して、進行を遅らせる事が出来ます。

 

手術療法・・上記の方法でも治らなかった場合手術療法になる場合があります。

関節鏡(内視鏡)手術、高位脛骨骨切り術(骨を切って変形を矯正する)・人工膝関節置換術などがあります。

 

 

 

なるべくなら手術などはしたくはありませんよね。

そうなってしまう前にご自身での予防も大切ですが、整体やカイロなど手技療法で

正しい姿勢が出来る様になるのも良い方法だと思います。

姿勢を治したい方・膝の痛みが出てきてしまう方はぜひ西船橋駅整体院へ

いらして下さい!

皆さんの健康へのお手伝いを精一杯させて頂きます!

 

 

 

 

*********************************

★整体・カイロ・骨盤矯正・O脚矯正・ボディケア・アロマリンパ メニュー↓

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院

★加圧トレーニング体験↓

MC加圧トレーニング 

★西船橋駅前整体院スタッフプライベートブログ

スタッフプライベートブログ

*********************************

平日10時から17時の間は、お子様の見守りもしております。

ご希望の方はご予約の際にお申し出下さい♪

*********************************

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院
電話番号 047-432-2170
住所 〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス JR 西船橋 徒歩1分 東京メトロ 西船橋 徒歩1分
営業時間 平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日 年中無休

TOP