モートン病は神経、靭帯が原因

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院

047-432-2170

〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス:JR 西船橋・東京メトロ 西船橋 徒歩1分

営業時間/平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日/年中無休

モートン病は神経、靭帯が原因

スタッフブログ

2019/02/09 モートン病は神経、靭帯が原因

 

今回はモートン病(モートン神経腫)についてです。

 

足がピリピリするなど神経症状や違和感を感じる方。

 

もしかしたらモートン病かもしれません。

 

個人差はありますが、第3-4足趾間(第3趾と4趾の向かい合う側)のしびれ、疼痛などの多彩な神経症状が出現します。障害部位は、第2-3、4-5足趾間のこともあります。
また、痛みは強いことも少なくなく、時には、下腿まで及ぶこともあります。

 

モートン病はハイヒールや、つま先たちが多かったり、中腰の姿勢で作業が多い人がなりやく、女性に多く発症します。

 

モートン病の原因はつま先立ちをによって、足趾に行く神経が中足骨間を連結する靭帯(深横中足靭帯)のすぐ足底部を通過するため

この靭帯と地面の間で圧迫されて生じる神経障害です。

 

 

モートン病の治療は、原因を取り除き、靭帯や神経に負担のかからないようにする保存療法(安静)になりますが、運動療法・生活習慣なども

変えていく事で治療を行なって行きます。

 

普段の姿勢も、足根骨への体重のかかり方が変わり中足骨や靭帯、神経に負担をかける原因となりますので、非常に大事です。

違和感を感じたら、重度な疾患になる前に治療し身体をケアしましょう。

 

靴による原因の場合も多くあります。

ハイヒールだけでなく細めの靴はアーチを減少させモートン病の原因となってしまうことが多くあります。

 

いろいろな角度から足根骨や中足骨に負担がかかり神経圧迫にいたる原因をつきとめ改善していくことがモートン病の改善には大切なことです。

 

歩き方や体操、ストレッチなどもあわせてアドバイスいたします。

 

お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

ブログ投稿者 須賀

 

 

 

 

MINATOカイロプラクティック 西船橋駅前整体院
電話番号 047-432-2170
住所 〒273-0025 千葉県船橋市印内町584-1 中島ビル5F
アクセス JR 西船橋 徒歩1分 東京メトロ 西船橋 徒歩1分
営業時間 平日 10:00~21:00 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日 年中無休

TOP